菊池貴子のつぶやき…

2016-04-02
カテゴリー:

お客様とお話してて思うこと……

年齢を重ねると悩みも増えますが、
「もう年だから仕方ない」とか「まぁ いいか」という想いは
一気に老けさせる原因になると思います
いくら、ファッションがステキでも、肌がカサカサだったり、
カラーがムラムラだったりすれば、これもダメ・・・きまらない…!!
やっぱり健康的であり、その上で美しさがあると思うんです

40歳前後のお客様は声を揃えて言われます。
「髪がパサパサだと老けてみえる」「髪が薄くなってペタッとすると老けて見える」
そうなんです。
髪は女の命とよく言ったもので、大人になってやっと気が付くんです……
若い時は、ハイトーンのカラーやデジタルパーマを繰り返したりして
まるで髪をアクセサリーのように扱い、取り換えられると思っているような…
でも、40代前後になると髪を身体の一部と思えるようになり、大切にしなくては…と考える方が増えてきます。
私も昨年、乳がんと手術などを体験し、すごく髪が抜けて悲しかったですが、
きちんと良い商材を使用し、お手入れをすることで、今ではすっかり毛量も増え 髪もツヤツヤになっています。

アーユルヴェーダ 冬の間の過ごし方

2016-01-16
カテゴリー:
アーユルヴェーダでは、冬はエネルギーが蓄えられる季節です。

体力・消化力ともに上がる季節なので、普段よりも食欲旺盛になりやすい時期です。

ただ、消化力以上の食事の摂取は、消化の火を弱めて身体に毒素を溜めてしまう原因に……

適量をいただいて必要な栄養を蓄えて免疫力を高めましょう!


今の時期、特におすすめなのがお鍋やお味噌、漬物といった発酵食品です。

熱を生み出して身体を温めてくれるので、季節の野菜とともに意識してとりましょう。

もし、胃腸が弱ってるなぁ と感じたら 温かいお粥や 温かいうどんがいいでしょう。

お漬物は、乳酸菌と酵母の発酵によって、酵素やビタミンなどの微量栄養素が増え、

そのうえタンパク質が分解されているので、消化もとても良いんですよ。

しかも、腸内の善玉菌を育て、腸の働きを助けて、腸内環境を整える善玉菌優位のバランスを整える働きも!

さすが日本食。知れば知るほど、私たちの体に適しているんですね。

まずは、ゆっくり噛んで食べてください。身体の内側を労わってあげましょう。

ゆっくり噛むと、満腹中枢が刺激されるだけでなく、重金属と言った有害な物も分解されるそうです。

良いこと尽くしですね。


秋から続く乾燥した冷たい空気で【V ヴァータ】が増えやすくなっています。

【V ヴァータ】は風の性質をもっているので、増えすぎてしまうとバタバタ落ち着きがなくなったり、

あれもこれもと浪費したり 忘れっぽくなったりします。

もちろん、お肌もカサカサ~~……

そんな時だからこそ、オイルマッサージをしたり、入浴で身体を温かく保つのもオススメです。

【V ヴァータ】が沈静化されて、落ち着いた状態に。


また晩冬から春にかけては【K カパ】の要素が強まります。

冬の間に身体を冷やす・じっとしている・食べ過ぎ で 溜めこむなどの行動は体内の【K カパ】を

増やすので、春のあたたかくなってくる時期に 心身の重さやだるさ、眠さ、花粉症やアレルギーなどの

傾向がでやすくなります。

規則正しい生活。適度な運動を行い、冬の間の過ごし方も意識していきましょう。

体がかゆくならないお風呂!?

2016-01-14
カテゴリー:
取扱いサロンが希少な ヒマラヤ岩塩のバスソルト

水素が含まれているので、水道水の塩素をキャンセルして乾燥しない肌へと変わってきます。

たったスプーン2~3杯でいい温泉にお湯が早変わり。

今、一番HOTなNEWSです

なんと!

400gもはいって1200円(税抜き)です

人気急上昇中です。


スクリーンショット 2015-11-27 15.40.27 (1)-min

スタッフの手が荒れてない!?

2015-12-01
カテゴリー:
よくお客様に言って頂けるのが

「ここのスタッフさんはみんな肌も手もキレイ どうして?」

美容師って…とくにシャンプーをするアシスタントの手は荒れている というイメージがありますよね?

毎日毎日 シャンプーとお湯で手のバリアである油分もとられてしまいますから荒れるのが当たり前ですが

やはりシャンプーの中の主成分である界面活性剤がカギを握ります。

商品の良し悪しは この界面活性剤ですべて決まります。

当店で使用しているシャンプーはこの界面活性剤がとても高価で植物を主とした人と地球にやさしいものです。

市販のシャンプーのほとんどは石油系から作られています。

(安価でよく泡もたつのでメーカーにとっては利益が出る)

化粧品などにもたくさん界面活性剤が使われています。

私たちはその原料を厳選して使用しているので、肌や手がキレイに保てると思っています。

さらにアシスタントの手がモチモチキレイなのは、当店で使用するヘッドスパの材料のおかげかもしれません。

アーユルヴェーダのオイルは100%オーガニックの薬草ですし、スイーツスパ(新メニュー)はヒマラヤの岩塩を含んだ抗酸化のクリーム。

植物スパも機能性植物のクリームだったり…と とにかく頭皮や髪にいいものばかりです。

経皮吸収っていう言葉をご存じの方ならきっと より 商材選びの大切さをわかっていただけますよね…
  
                               コラム     菊池 貴子

ヘアカラーのかぶれについて

2015-10-31
カテゴリー:
最近、ニュースになっていますが…

染毛剤の中に含まれる【パラフェニレンジアミン】という成分がかぶれて引き起こす原因の一つになっています。
ずっと染め続けても反応のでない方もあれば なんとなく かゆい・しみる と思っているうちにある日から突然反応が出る方もみえます。
今、世の中に出回っているほとんどの薬剤にはこの【パラフェニレンジアミン】が含まれていて、消費者の方が良い薬剤を見つけるのは極めて難しいと思います。

YUSHINでは、アレルギーのある方にも対応できるようにジアミンゼロのカラーも取り扱っています。(希少です)
アルカリカラー・酸性カラー・ヘアマニキュア・ヘナ・ハーブカラーなど あらゆる薬剤を取り扱っていますのでお客様の頭皮や髪の状態にあわせて選択致します。
アレルギーを知るために皮膚科学の勉強をしていますので安心してご相談して頂きたいですね。
美容室のカラーはどこでも同じと思っている方が多いですが実は全く違います。
メーカーによっても肌に優しく作られているモノもあれば、発色に力をいれているものもあります。
そして、美容師のヘアケアに対する意識レベルによって調合の仕方も違ってきます。

YUSHINでは、根本・中間・毛先・表面…それぞれダメージレベル別に薬を作り分けてお客様の髪をダメージさせないテクニックで施術させていただいています。
一度かぶれると二度と同じ施術はできませんので、ちゃんと勉強している美容師に担当してもらうことをおすすめしています。

アーユルヴェーダ 夏から秋にむけての過ごし方

2015-08-15
カテゴリー:
激しい夏の暑さが過ぎ去りましたね
今年の夏は、中東方面も酷暑と言われておりましたが、日本の昼間も例に見ない暑さだったかのように思います。
最近は、朝・晩と涼しくなり、だいぶ一時と比べると過ごしやすい状況へと変わってきました

さて
アーユルヴェーダ(生命の知恵)では、夏~秋はピッタが乱れやすい時期となっています
昼の10時~2時の外出や日光浴、冷たいものをガンガン飲む ことも ピッタの乱れを招いていくでしょう。

ピッタのエネルギーは【火】の特徴をもちます。
熱い情熱や鋭い分析力をもっています
視覚で判断することが多いので、目が疲れやすいです。
ピッタのキーワードは【清らかさと強い消化力】です。

冷たいもののとりすぎ・食べ過ぎ はピッタの消化の不調を招いていくことになるでしょう。
この、ちょっと過ごしやすくなったな…という時期こそ要注意なのです
今までは暑くてあんまり食べられなかったという方も少しずつ回復傾向にむかうでしょう

【夏バテ】というのは、食べれず栄養不足になっていることだけでなく
食べ過ぎによる胃腸の不調も関わってくるのです

ピッタをもっている方は、規則正しい食生活のなか、消化に優しいものを食べ、夕ご飯の量を少なめにすると良いでしょう。
胃腸が疲れてるのかなぁ…体が重いなぁ 朝もだるいな と感じる方は一度実践してみてください
苦味や渋みのある食べ物や穀類・豆類などもオススメですね
辛味や塩辛さなどは逆効果になってしまうので、そういうときは控えてあげると身体が喜ぶでしょう

お盆が過ぎると、残暑は残るものの、季節は秋へと移行していきます
夏野菜は身体を冷やす と言われる様に地中から離れてできる陰性の食品です
いつまでも季節の流れを感じずに夏野菜だけをとっていたら、身体の中は冷えすぎて 冬の体調不良や春の花粉症悪化へと繋がりやすいです

そろそろお盆もおしまいです

今こそ
身体の声を聴いて、食生活を考えてみませんか?
菊池貴子のひとりごと

ちょっと聞いてね 菊池貴子のひとりごと

2015-08-11
カテゴリー:
ちょっと聞いてね!菊池 貴子のひとり言

レザーカットからシザーカットに変化したヘアカットの歴史の中で、ヴィダルサッスーンが確立したカット理論は画期的でした。

それが30年以上の月日を経て、日本の美容師によって磨きこまれました……

『西洋人の骨格や髪質をベースに、確立されたカット理論を東洋人の骨格にあてはめたときの矛盾…』

これを解消すべく、カット・カラー・パーマ すべての技術がここ数十年で飛躍的に進歩しています。

私も31年前にヴィダルサッスーンの技術を修得しました。

マニュアルと同じようにカットしても日本人の骨格ではピタッとはまらない違和感をもっていました。

そのなかで、進化して私自身も 菊池オリジナルカットを作り上げてきました。

そんな中でこのカットに出会いました。

『STEP BONE CUT』私が初めてこの技術を見たときの衝撃と感動は、自分の美容師人生の中で最も強烈だと思います。

ベテランになった今からでも、新人にもどり一からこの技術を習得したいと思いました。

一年かけてやっとマスター認定スタイリストを合格しました。

このカットのおかげで「本当にカットが楽しくなった♪」とスタッフ(スタイリスト)が喜び、美容師として輝ける本質を見つけたような気がします。

かつての美容師の長く辛い下積み時間が、デザインを楽しむ時間になるようにーーーーー


ワクワクと道のりを楽しみながら、さらなる技術向上を目指します。
そして、お客様に喜んでいただけるように努力していきます。



抜け毛を減らすには…

2015-08-11
カテゴリー:

秋は抜け毛の季節です。

これから夏本番なのに、秋なんてまだ考えられないよ…という方も多いと思いますが…

お盆をすぎたら、季節は夏から秋へと移行していきます。

夏の間ずーっとクーラーの効いた部屋にいて、冷たい飲み物ばかり飲んでいる…

めんどくさくてシャンプーは適当 もしくは 汗かいて気持ち悪いから二度洗いしている

シャンプー成分までは気にしていなくて、頭皮に対して強い界面活性剤を使っている…などなど

色んな要素が重ね合わさって、秋の抜け毛は始まってきます。

スタッフも今の時期からしっかりケアしてます。トニックつけてマッサージして。

冷たいものも飲みますが、極力クーラーの効いた部屋では常温の飲み物をとる など

対策方法はさまざまですが、一番良いのはやはりヘッドスパですね

一度、ふだんのケアでは落としきれない汚れを 毛穴の奥の汚れを浮かしてとることで

75%は抜け毛予防ができると思います。

この季節はスッキリしたい!!という方も多いので、サロンドパン人気BEST3をご紹介します。

1位 クールスパ  本当に暑い日に

2位 炭酸スパ   女性に大人気

3位 メンズスパ  男性に大人気

 

ここまで読んでいただいたみなさまにだけ

シャンプーブロー代 +  上記メニュー  が 5400円(税込)

で、できちゃうお得なプランをご用意しました。

ぜひ、暑い季節 頭皮からスッキリ シャキッと しませんか??

期間

2015年8月1日~8月31日まで

忙しい土日は、一日1名様とさせていただきますね。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

バサバサだった髪が……!!

2015-08-11
カテゴリー:
こんにちは(*^△^*)

4月から入社した新人の伊藤瞳です。

美容学生時代にブリーチやカラーやパーマのくりかえしで悲惨な髪だった私が、サロンドパンに入社して3ヶ月がたちました

自分に合ったシャンプーやトリートメントをセレクトしてお家で使い、お店では毛髪修復エステ(トリートメント)をしてもらったおかげで、今では嘘のように髪がキレイになってきました。

ヘアケアってこんなに大切なんだ……!!ということが やっっと わかりました


メーカー指定サロンしか取り扱えないCOTAシャンプー・トリートメントを
中村区で一番最初に導入したのは サロンドパン なんです。

この良さを皆様にお伝えしたいと思っています。


伊藤
Copyright© 2012 YUSHIN co.,ltd All Rights Reserved.