スタッフの手が荒れてない!?

2015-12-01
カテゴリー:
よくお客様に言って頂けるのが

「ここのスタッフさんはみんな肌も手もキレイ どうして?」

美容師って…とくにシャンプーをするアシスタントの手は荒れている というイメージがありますよね?

毎日毎日 シャンプーとお湯で手のバリアである油分もとられてしまいますから荒れるのが当たり前ですが

やはりシャンプーの中の主成分である界面活性剤がカギを握ります。

商品の良し悪しは この界面活性剤ですべて決まります。

当店で使用しているシャンプーはこの界面活性剤がとても高価で植物を主とした人と地球にやさしいものです。

市販のシャンプーのほとんどは石油系から作られています。

(安価でよく泡もたつのでメーカーにとっては利益が出る)

化粧品などにもたくさん界面活性剤が使われています。

私たちはその原料を厳選して使用しているので、肌や手がキレイに保てると思っています。

さらにアシスタントの手がモチモチキレイなのは、当店で使用するヘッドスパの材料のおかげかもしれません。

アーユルヴェーダのオイルは100%オーガニックの薬草ですし、スイーツスパ(新メニュー)はヒマラヤの岩塩を含んだ抗酸化のクリーム。

植物スパも機能性植物のクリームだったり…と とにかく頭皮や髪にいいものばかりです。

経皮吸収っていう言葉をご存じの方ならきっと より 商材選びの大切さをわかっていただけますよね…
  
                               コラム     菊池 貴子
Copyright© 2012 YUSHIN co.,ltd All Rights Reserved.