小顔補正立体カットを提供するスタイリストは日本小顔補正立体カット協会の運営するカットスクール
「SBCアカデミー」により長時間にわたる技術レッスンや、理論講習・厳しい認定テスト等を終えて
骨格をより立体的・小顔にみせるカット技法「スウィングカット」を修得しています。
誰もが簡単に修得できる訳ではなく、しっかりとしたベーシックカットの基礎があり、
セニングカットやドライカット等、様々なカット技法をマスターし、
経験を積んできたスタイリストだからこそ扱えるカット技法なのです。
美容師歴30年のオーナー菊池が心から驚いた感動のカット技法です。
認定スタイリストとしての資格を持っています


基礎認定コース

テクニック認定コース

マスター認定コース

SAYURIさんと…

Put On MAgic

専用シザー

お客様からのコメント

OGUさんと…

小顔補正立体カット  特許登録 第5481716号
ステップボーンカット 特許登録 第5191614号

1、めっちゃ小顔にみえ、首が長く背が高くみえる
2、お手入れがラクでびっくりする
3、スタイルのもちが全然違う
東洋人が西洋人のようにカッコよくみえるカットであり、日本人の平面的な骨格を立体的な小顔に見せ、
鼻を高く引き締まった顔立ちに見せる技術
手入れが簡単で髪型が決まる


小顔補正立体カット 
ヘアスタイル集はコチラ

独特なハサミの使い方をじ―――っと見つめてください。
切られている感じも初めての感覚だと思います。

小顔補正以外にも様々な特徴があります。
・クセ毛・硬さ・毛量など髪の悩みが消えるC
・しなやかに軽く風に揺れるヘアー
・髪が傷まないんです。(スキバサミ(セニング)、レザー、スライド・ブラントでもないオリジナルのカット技法)
・シャンプーが少量ですが洗いやすく乾くのが早い
・内巻きにしやすかったり、スタイリング剤だけで簡単にセットしやすい
・パーマやカラーの時間が早くなる

使用している『カットローション』が違う!!
レザーカットで表面を削いだり、セニングカットで間引いたりと、実は美容室でカットをすればするほど髪は傷んでいきます。
“小顔補正立体カット”は『専用カットローション』に浸された髪を削がないでカットします。
スライドでなく、レザーでなく、 ブラントでなく、髪がキレイにスゥイングする「SWING CUT」(スイングカット)です。
『専用カットローション』で髪に栄養が浸透し、柔らかいバターを切るよう優しくカットします。

専用カットローション『プットオンマジック』は・・・
● キレート作用を持つ注目成分『フルボ酸』を配合。
● 強い安定的な酸化還元力を実現。
● 髪に吸湿・保湿・光沢感を与える成分を配合。
● 12種類もの植物エキス配合。 他


オーナースタイリスト指名の場合   顧客様 9500円  新規様 10500
店長スタイリスト指名の場合
                顧客様 8300円  新規様  9300
スタイリスト指名の場合      顧客様 7800円  新規様  8800

ちょっと聞いてね!菊池 貴子のひとり言

レザーカットからシザーカットに変化したヘアカットの歴史の中で、ヴィダルサッスーンが確立したカット理論は画期的でした。
それが30年以上の月日を経て、日本の美容師によって磨きこまれました……
『西洋人の骨格や髪質をベースに、確立されたカット理論を東洋人の骨格にあてはめたときの矛盾…』
これを解消すべく、カット・カラー・パーマ すべての技術がここ数十年で飛躍的に進歩しています。
私も31年前にヴィダルサッスーンの技術を修得しました。
マニュアルと同じようにカットしても日本人の骨格ではピタッとはまらない違和感をもっていました。
そのなかで、進化して私自身も 菊池オリジナルカットを作り上げてきました。
そんな中でこのカットに出会いました。
『STEP BONE CUT』私が初めてこの技術を見たときの衝撃と感動は、自分の美容師人生の中で最も強烈だと思います。
ベテランになった今からでも、新人にもどり一からこの技術を習得したいと思いました。
一年かけてやっとマスター認定スタイリストを合格しました。
このカットのおかげで「本当にカットが楽しくなった♪」とスタッフ(スタイリスト)が喜び、美容師として輝ける本質を見つけたような気がします。
かつての美容師の長く辛い下積み時間が、デザインを楽しむ時間になるようにーーーーー

ワクワクと道のりを楽しみながら、さらなる技術向上を目指します。
そして、お客様に喜んでいただけるように努力していきます。


Copyright© 2012 YUSHIN co.,ltd All Rights Reserved.